神戸のサッカースクール・フットサルスクール・Academy of Sports MAYAでサッカーを楽しもう

新着情報詳細

決意

2014/11/09
昨日ナビスコカップ決勝が行われました、見ましたか?

青のチームが紫に逆転勝ちしました。
そのなかで注目は何といっても身体能力の高いMVP外人選手と中盤のベテラン選手。
あと、ルーキーとして脚光を浴びる22才青年でした。
彼らの活躍が結果としてチームを勝利に導いたと思います。

そして僕的に注目した選手がもう一人。

3点目を決めたもう一人の22才の青年。
こぼれ球をヘディングで入れた選手です。
それ以外のプレーに大きな印象を残せてないのですが、その選手と前の22才の選手はチーム下部組織出身。
二人はジュニアのころからトレセンなどに選ばれる少年で、
特に活躍した選手は当時から名を轟かせ、他のトレセン選手とは完全に格が違う評価を得ていました。

下部の育成に定評があるクラブですので数々の有能なサッカー少年を集めるために毎年選手をスカウトします。
二人も評価を得て入団、そのチームへ進む事を決めました。
他にも同じように評価を得ていた選手がおり、我々のクラブにもその1人がいました。
その少年も上の二人と同じようにトレセンに入り、本気でJリーガーを目指していたのですが下部に入団をしないで別の道を選びました。
家はJ下部の練習場まで自転車で行ける距離、何よりもJリーガーを夢見て毎日大変な努力ができる数少ない少年で、その姿勢は誰もが感心しリスペクトしていました。
僕が今まで出会った選手で、その少年の姿勢を上回る子供に会ったことはありません。
そんな子どもがその話に乗らずに行かない決断をするとは思わなかった。

少年はジュニアチームのキャプテンを務めていて、今ままで一緒に苦労をした仲間とジュニアユースのクラブチームに残る決断をしました。
その理由は少年の人間性を知ると不思議ではかった。
「今じゃなくてもJに行く事はできるはず、自分次第で場所は関係ないと思う」
「ええんか?」と聞いた時そう言った少年。
自身がこれまで貫いた努力があれば場所は関係ないと言いたいんやな、そう感じました。

やっぱりこいつ凄いな、と正直に思いました。

その後、高校選手権に出場し今は関東の強豪大学で活躍するかつての少年は「Jに行く、日本代表になる」ため今も戦っています。
ナビスコ杯を彼はどういう気持ちで見たのでしょうか。
自分とは違う道、違う今を過ごす友人を見て後悔したのでしょうか。

彼ならば「絶対に俺も行く」とさらに決意を固めたはず。

大学を卒業するまでもう少し、3人がJリーグで出会う日が来る事を願っています。
実現したら胸が熱くなっちゃうやろな。がんばれ良一。

ジュニア、ジュニアユース世代で活躍した選手が大人になっても生き残れるのはごく少数。
そんな選手は並々ならぬ努力家であり、類まれな技術と精神力を身につけて日々ひたむきにサッカーと向き合っている。
身体能力が高く、若い時に同じように活躍した選手でもそれがなければ消えていくスポーツの世界。
少年たちはそんな事実は知らず、サッカー選手を夢見ています。

その夢をいつまで見れるかは、
どれだけひたむきにそれを目指せるか本人次第。
そして指導者が本気とは何かをどれだけ伝えられるか。
元気に明るく本気で夢を見てほしい。

自分の夢を「サッカーセンシュー!!」と言う子どもたち。
ちょっとそう言っといた方がいいかのごとく、半分わかってて言うてるとこを見ると笑ってしまうけど、ちょっと寂しい。

もっとひたむきに夢を追いかけている少年が他にもいてるのに何を言うんや。
まだまだこれからやん。本気で「Jリーガーです」って言ってほしい。

最後に、
今サッカー選手と言えば海外で活躍する選手の事、最近はJリーガーは通過点になっている。
海外選手の名前は言えても、ホームタウンの選手はあまり知らない。
いつの間にかそうなってしまった。
その狭い通過点は難しい道なのに選手生命は短く、ほとんどの選手は給料も少ない。

そこはドンマイ。
大人が環境を変えるからがんばれ。

もっと頑張れJリーグ。
昨日の試合はおもろかったで。

焼そば













<<戻る

mobile:090-5014-7337,tel:078-882-5522,【営業時間】12:00~22:00,【定休日】土・日・祝日,※施設巡回バス有。

  • 初めての方はこちらから!
  • 体験する!
  • 入会する!
  • soccer質問する!
For Visitor
体験教室のお申込み
入会のお申込み
サッカースクールへの質問
For Member
バス乗車・時間変更連絡
お休み・振替日の連絡
参加曜日・時間変更の連絡
その他のご連絡はこちら

Information

Academy of Sports MAYA 会場
〒657-0854
兵庫県神戸市灘区摩耶埠頭1番
神戸でスポーツの楽しさと共に、厳しさや礼儀の大切さなども教えています!現在、サッカースクール・フットサルスクールを開校中!体験教室もありますのでぜひご利用下さい!
mobile:090-5014-7337,tel:078-882-5522,【営業時間】12:00~22:00,【定休日】土・日・祝日,※施設巡回バス有。
  • facebook
  • blog
  • アスコフットサルパーク

PAGE TOP

神戸でサッカースクール・フットサルスクールをお探しなら【MAYA】をご検討下さい!

Copyright©Academy of Sports MAYA All Rights Reserved.